フジッコのカスピ海ヨーグルト 善玉菌のチカラ

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌が10億個以上!

カプセル1粒に、生きて大腸まで届くカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が10億個以上もの乳酸菌が含まれています。《カスピ海ヨーグルト》に含まれる乳酸菌「クレモリス菌FC株」は、生きて大腸まで届く力強い乳酸菌ですので、腸内環境を整える作用が期待出来ます。

クレモリス菌FC株

余分なものを追い出す強力な食物繊維

「アルギン酸カリウム配合」昆布など海藻に含まれる食物繊維は、ぬめりが強いほど多く含まれており、そのぬめり成分は余分なモノをからめ取り、追い出す作用があります。海藻生まれの食物繊維「アルギン酸カリウム」とは、水をたくわえる性質があり、なんと数十倍にも膨らみます。

日本人が不足しているカルシウム配合

この善玉菌のチカラにはホタテ貝のカルシウム70㎎が入っており、毎日のカルシウム不足を補ってくれます。

ヨーグルトよりはるかに低カロリー

「善玉菌のチカラ」は、1粒あたり糖質が0.01g、0.71Kcalなので、ダイエット中の女性にも安心して飲むことができます。

 

カスピ海ヨーグルトのお話

カスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトをご存知でしょうか?

「おまめさん」や「ふじっ子煮」でおなじみのフジッコ㈱が製造・販売している商品です。

約30年ほど前に、長寿の研究で著名な京都大学名誉教授の家森幸男氏がこのヨーグルトに出会い、日本に持ち帰りフジッコと共同開発をし、カスピ海ヨーグルトから「クレモリス菌 FC株」を分離・純粋培養して「カスピ海ヨーグルト種菌」を作り上げました。最新の研究ではこの「カスピ海ヨーグルト種菌」は大変優れた乳酸菌であることがわかってきました。さまざまな健康面での臨床試験の結果から現代人に本当にうれしい結果が次々と明らかになっているそうです。

フジッコは、この優れた「カスピ海ヨーグルト」の乳酸菌を生きた状態で高濃度に培養して濃縮し、カプセルに詰めるという、大変困難な試みを1年以上も試行錯誤を繰り返し、乳酸菌カプセルを完成させました。

それがこのカスピ海ヨーグルトの乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】なのです。

 

ページTOPに戻る↑